茅ヶ崎市 自治会館改修工事

2014年 2月 茅ヶ崎市 自治会館改修工事

img_blog32

こちらは築30年程経過した、茅ヶ崎市にある自治会館です。
会員さんの人数が増えたことや、使い勝手の悪さ、利用者の方達の高齢化に伴い、既存の集会室では充分な機能が果たせなくなったことがリフォームされるきっかけでした。
高齢者に優しく、使いやすく、皆さんが心おきなく集まれる場所ということで、トイレや台所、和室や出入口の段差解消工事を行いました。

長時間ひざを曲げての会合は体への負担が大きいので和室は全てフローリングにして、イスとテーブルが置けるようにしました。

img_blog33

img_blog34

img_blog35

img_blog36

押入の引き違いの襖は天井までの折れ戸式クローゼットドアに変更でスッキリしました。

img_blog37

img_blog38

段差の大きかった出入口は車椅子が利用できるように木製スロープを造り、サイドには2段手すりを設置しました。

img_blog39

img_blog40

とても寒かったトイレは、車椅子、介助者が同室できる広さのトイレに。自動洗浄式で、カウンター手洗いが備わっています。

img_blog41

トイレ入口のドアは最小スペースで開閉できる中折れ式を採用しました。

img_blog42

img_blog43

椅子やテーブルを動かす度に傷だらけだった床は、傷の付きにくいフローリングに全室張り替えていつでも綺麗です。お手入れもラクラク。

img_blog44

img_blog45

地域のイベントで使う大鍋は普通の流しでは狭くて洗えません。特注の業務用流し台で水栓もデッキ型に変えて作業がとても楽になったそうです。

img_blog46

img_blog47

一番多いときの集会人数は50人を超えるそうですので、玄関が靴で混乱しないように2段式56人分のシューズ入れを特注しました。