お部屋のクロス貼りを自分でやってみました。

こんにちは〜。さちえです

 

 

みなさん、「DIY」は好きですか?

そう、Do It Yourself ですよ。

 

私は大好きです!!

 

DIY=日曜大工ということで、「男性がやるもの」というイメージが強いですがそれは一昔前のこと。

今や女性雑誌やTVでの特集を始め「DIY女子部」なんて部ができちゃうくらい、女性の間では大ブームとなっているんですよ

 

楽しいですよね〜。自分で作ったりするの

 

ということで今回私は、ちょっと難易度の高いDIY

「お部屋のクロス貼り」に挑戦してみました

 

模様替えをするのは息子のお部屋。

 

まずは古い壁紙を心置きなく剥がしていきましょう!

 

ベリベリベリ〜〜〜。

 

ただ剥がすだけですが、これがけっこう時間がかかりました

 

キレイに剥がさないと下地まで一緒にめくれちゃったりして…

あとでパテ処理するのがめんどくさいです。

 

そして大量に出るゴミ(剥がした壁紙)

ゴミ袋5枚くらい使いました。。。

 

全ての壁紙を剥がし終えたら、壁紙の寸法を測りカッターで切っていきます。

 

私がネットで購入した壁紙はシールタイプのものです。

裏がシールになっているので貼り直しがしやすかったですよ!

他にも「生のり付きタイプ」や「ホチキスどめタイプ」っていうのもありました。

 

壁紙を貼る時に気をつけたいのが『まっすぐ貼る』ですが、まぁこれがなかなか難しい

 

そんな時はこうやって5円玉か50円玉に糸をくくりつけて、上から吊るすと良いそうです

 

 

この糸に沿って鉛筆で印をつけておけばまっすぐな線がひけます

その線を頼りに壁紙を貼っていきましょう。

 

スイッチカバーはあらかじめ外しておきましょうね。

 

スイッチカバーのまわりはカッターでカットして

 

けっこうテキトーにカットしてもカバーをかぶせてしまえば隠れるので問題なしです

 

さて、壁紙を全部で3種類も使った為、貼り終わるまでけっこうな時間がかかりましたが

なんとか出来上がりましたYO!!

 

 

 

 

腰までは木目、その上は白。

ここを切り替えるだけでもけっこう大変だったのですが

 

もっと大変だったのはこの三角部分

(ここはアクセントでレンガ柄にしました)

 

ここを貼ってるとき、何度首がつりそうになったか…。

 

初めてのクロス貼りにしては、なかなか難易度の高い複雑なお部屋だったと思います。

でも最後までちゃんと貼れてよかった〜。

 

今回なぜ私が自分でクロスを貼ったかというと・・・

 

『業者に頼むとけっこうな出費だから』・・です。

 

そう、節約節約

 

まぁでも、自分でやってみていろいろ勉強になったし楽しかったですよ

 

みなさんもいかがですか?

 

お部屋の壁紙、一面だけをアクセントで貼り替える。くらいならけっこう手軽にできます

 

壁だけでなく、キッチンの扉部分やキャビネット。イスやテーブル、襖、などなど。

柄も色々な種類がたーくさんあります!賃貸物件に使えるものもありますよ!

 

ネットで「自分でクロス」と検索するとすぐ出てきます。

ご興味のある方は検索してみて下さいね〜。

 

私のオススメは、壁紙屋本舗さんです

 

 

 

 

 

 

以前のさちえblogはこちらから m(_ _)m
http://blog.livedoor.jp/terui_kensetsu/

夢工房一級建築士事務所
株式会社 照井建設
住所 〒253-0113
神奈川県高座郡寒川町大曲2-12-8
営業時間 8:00〜19:00
定休日 日曜日